オデッセイ査定

オデッセイを売ると自動車税が還ってくる?

オデッセイ,査定

 

自動車税

 

車は様々な維持費が必要な乗り物です。ガソリン代やオイル代などはもちろん、
車検代や自賠責保険料、各種税金は毎年数万円もの出費になります。
維持費の負担が大きいことから車を手放す方もいます。

 

 

 

オデッセイも税金などで維持費が必要になるため、売却を検討する方は少なくないのです。
しかし、オデッセイを売ったときに還付される場合がある維持費もあります。
それが自動車税です。

 

 

 

自動車税は、毎年4月1日の車の所有者に支払い義務がある税金で、
1台ごとに課税されます。そのため、3月31日までに車を売れば課税されません。
仮にオデッセイと軽自動車を所有している場合、それぞれに自動車税が発生します。

 

車を売ると一部が還付される

 

5月〜6月になると、ナンバー登録している自治体から納税通知書が送付されます。
指定期限までに支払う必要がありますが、実は車を売ると一部が還付されるのです。
還付される金額は月割りで決まるため、時期によって多くなったり少なくなったりします。

 

 

 

ただし注意点があります。買取業者の多くは、
査定額に自動車税の還付分が上乗せされているのです。

 

オデッセイ,査定

 

相場より買取金額が高いと思ったら、実は還付金を加味した金額だった、
というケースもあります。対応は業者によって異なりますが、
査定額が高いと感じたら注意しておきましょう。

 

 

 

業者から自動車税の還付について説明される場合もあります。
実際に自動車税を還付してくれる業者は少ないですが、
買取金額のトータルで見るとほとんど差はありません。

 

 

 

>>>オデッセイを査定へ出す前にしておきたい洗車