オデッセイ査定

オデッセイを売却する前の注意点

オデッセイ,査定

 

売却する前の注意点

 

オデッセイを買取業者などに売却する際、確認しておくべきことがあります。
まず車内に私物が残っていないかチェックしましょう。
車を売るときに私物などを残しているケースは多くあります。

 

 

 

売却後に気が付く場合もありますが、
業者は特に断りがなければ勝手に処分してしまうので注意が必要です。

 

 

 

その私物が必要なものだったり、大切なものであっても処分される可能性はあります。
すぐ業者に連絡すれば問題ないですが、
数日経ってからでは既に捨てられていることも珍しくありません。

 

オデッセイ,査定

 

場合によっては処分費用を請求されることがあります。
私物の管理は自己責任になりますので注意しましょう。
オデッセイを査定してもらう前には、私物が残っていないか車内を確認することが大切です。

 

 

 

特にダッシュボードの中、ドア下やシート下などの収納スペースに私物が残っていることがあります。
最後に、トランクの中にも私物が残っていないかチェックしておきましょう。

 

ETCカード

 

また、ETCを取り付けている場合も注意が必要です。ETCはETCカードを挿入して利用しますが、
中にカードを挿したまま車を売却してしまう方もいます。

 

 

 

業者が連絡をくれる場合もありますが、何も言わず処分してしまう可能性もあります。
ETCカードが無いとETCは利用できません。

 

 

 

再発行手続きなどで時間が掛かりますので、普段から利用している方は注意しましょう。
こちらも私物と同様に、車を売った後に気が付くケースが多くなっています。

 

 

 

>>>走行距離と年式がオデッセイの価格を決める