オデッセイ査定

オークションか買取業者か?

オデッセイ,査定

 

オークションと買取業者

 

オデッセイを手放す方法は、
ネットオークションで売るか業者に買い取ってもらうかの2通りがあります。

 

 

 

通常は買取業者を利用する方が多くなっていますが、
ネットオークションが普及している現在では個人売買する方も少なくありません。

 

 

 

結局どちらの方法が良いかですが、手続きを全部自分でできるならネットオークションを、
面倒な手続きを全て避けたいなら買取業者が向いています。

 

ネットオークションのメリット・デメリット

 

ネットオークションの個人売買はトラブルになるリスクがあります。
出品しても入札がない場合もありますし、必ず売れるとは限らないのが欠点です。

 

 

 

ただし自分でオデッセイの売却価格を決定できることから、
買取相場よりも高値で手放せるチャンスがあります。
運次第ですが、欲しがる人が見つかれば落札される可能性も高まります。

 

オデッセイ,査定

 

その後の名義変更や譲渡手続きなどが少々複雑なものの、
自分で売値を決められるのがネットオークションのメリットです。

 

買取業者

 

逆に買取業者の場合は売却額に制約があります。
訪問査定によって最終的な買取金額が決まり、それを上回る値段での買取は難しいのです。
交渉しても査定額が上乗せされることはほとんどありません。

 

 

 

しかし名義変更や譲渡手続きなどはいっさい不要です。
これらの手続きは時間が必要ですが、全て業者に任せてしまえます。
売却後は気にする必要もありませんので、手放すことだけ考えておけば良いのです。

 

 

 

これがネットオークションとの大きな違いであり、
買取業者を利用する方が多い理由にもなっています。
私もオークションの出品経験はありますが、最終的に利用したのは買取業者です。

 

 

 

>>>動かないオデッセイを売る方法