オデッセイ査定

オデッセイを下取りする利点や欠点とは

オデッセイ,査定

 

下取りする利点や欠点

 

新車や中古車の購入と、現在乗っている車の売却を同時に手続きできるのが下取りです。
買取業者は車の売却しかできませんが、それが下取りとの大きな違いになっています。

 

 

 

同じお店でオデッセイを売って新しい車が買えますので、
乗り換え予定で手間や時間を省きたい方に向いている方法と言えます。
ただし買取業者には無いメリットとデメリットがあります。

 

 

 

オデッセイを手放したい方、乗り換えを検討中の方は、
それぞれを見比べてから決めるようにしましょう。

 

下取りの利点

 

下取りの利点は手間が掛からないことです。乗り換え予定の方が買取を利用する場合、
購入する業者と売る業者は別々ですので、全て終わるまでに相当な時間が必要になります。

 

 

 

手続きもそれぞれの業者でおこなわなければならず、
書類準備のため何度も役所へ出向く羽目になる可能性もあります。

 

オデッセイ,査定

 

下取りでは購入と売却手続きを同時に進めていきますので、
手間や時間を大きく減らすことができます。必要書類を一度に集められるのもメリットです。

 

下取りのデメリット

 

ただし、下取りのデメリットは売却金額の安さになっています。
買取業者よりも安値になるケースは珍しくなく、トータルでは損してしまうこともあります。
下取り業者は、買取業者ほど大きな流通ネットワークを持っていないからです。

 

 

 

購入時の金銭的な負担を減らしたいなら、手間は掛かっても買取が良いでしょう。
しかし例外があり、ディーラーなどが時々開催する下取りキャンペーンを利用すれば、
買取業者に売る場合と変わらないことがあります。

 

 

 

>>>業者ごとにオデッセイの査定額が異なるワケ