オデッセイ査定

オデッセイを買い取る場合と下取りの違い

オデッセイ,査定

 

買い取る場合と下取りの違い

 

オデッセイを手放す方法は様々ありますが、業者に買い取ってもらうのが一般的になっています。
しかし業者も2種類あり、どちらを選ぶかによって手放すまでの手順や売却金額に
違いが出てくるのです。

 

 

 

その業者の種類は、買取か下取りかによって分けることができます。
買取と下取りは、オデッセイを業者へ売ること自体に違いはありません。

 

 

 

でも、それぞれは似ているようで全くの別物であり、利用目的や代金を受け取る方法に至るまで、
大きな違いがあるのです。オデッセイを手放す場合、
どちらの業者に査定してもらうかが重要になります。

 

買取

 

買取は現在所有しているオデッセイを業者に売り、
代金を現金として受け取ることができる方法です。

 

オデッセイ,査定

 

支払方法はその場で現金払いか銀行振込の2パターンありますが、
もらった代金の使い道は自由です。新車の購入代金に利用しても良いですし、
使わずに貯金しても問題ありません。オデッセイの売却のみをおこなうのが買取の特徴です。

 

下取り

 

しかし下取りではそうもいかないのです。
下取りは新しい車の購入と現在所有のオデッセイ売却を同時にする方法で、
手続き自体も同じお店でおこないます。

 

 

 

売却したオデッセイの代金が車の購入費用から差し引かれます。そのため、
少ない予算で車を乗り換えできる方法になっています。

 

 

 

下取り価格が車の購入費用を上回れば別ですが、
基本的に代金の利用方法は制限されています。
車の購入にのみ充てられるのが買取と下取りの大きな違いです。

 

 

 

>>>オデッセイを買取業者に売るメリットとデメリット